春は自由に服が楽しめる季節です

もう少しでやっと春が来てくれます。
個人的には、一番ファッションを楽しめる季節です。

 

というのも地元三重県の海沿い周辺の冬は風が強いなんてものではなく、ファッション優先の格好で外へ出た日には地獄です。
特に髪型なんて決めても無駄の一言で、5分もしないうちに崩れます。
なのでコートもどうしても保温性、防寒性重視で選ぶしかありません。
勿論その中で最大限カッコいいものを選びますけどね。

 

そこで春到来です。
風は冷たいけれどコートで完全ガードしなければいけない訳ではなく、ジャケットも着れるし薄手の長袖シャツも着れます。
特に春向けのジャケットと言えば、バーバリーが一押しです。
薄いコートあり、セーターあり、レザージャケットありの豊富なラインナップは、いつも財布の紐を緩ませます。

 

が、直営で買うにはかなりの予算が要りますので、専らジャズドリーム長島(アウトレットモール)です。
高級ブランドだからといって選択肢から外している人は、一度アウトレットモールを見に行っては如何でしょうか。
お手軽な値段で買えますし、ブランドそのものの路線は変わっていません。
こういうセンスなんだ、と知るだけでも楽しいですよ。
誤解されがちですが、高級ブランドだからと言って安い物が一切無いということはほぼありません

 

ごく一部、ブランドイメージを落とすわけにはいかないのかアウトレットでも有り得ない値段の店がありますが、基本ガラガラです。
アウトレットモールの入れ替え競争は激しいので、すぐ消えてしまいますけどね。

 

最近は夏と冬が長くて、春と秋はすぐ終わってしまいます。
この短い季節を楽しむために、普段行かない店に足を伸ばしてみるのもいいと思いますよ。
モテる男のファッション

セレクトショップの楽しみ方

セレクトショップがおすすめ!

最近は、服も大型施設で買う方も多いと思います。
私もどちらかと言えばそっちなのですが、セレクトショップや地元の服屋さんも行きつけになれば最高に楽しめます。

 

個人店の利点は、「自分の趣味を覚えてもらえる」ということです。
大体初見の店の店員さんのお勧めは、今年はこの色が流行で〜等の流行押しから来ます。
それはそれで間違いではないのですが、私のような趣味優先、流行無視のタイプは笑顔で断る事しかできません。

 

初来店のセレクトショップでは、基本店員さんに任せる事をお勧めします。
世知辛い話ですが、今の個人店は生き残りに必死なので、物凄く真剣に選んでくれます。
ある程度最初にこっちの趣向を伝えておけば、自分にとって最高のアドバイザーさんになってくれる可能盛大です。

 

親身になってくれるとどうしても買ってしまうもので、その店を覚えます。
大型店と比べれば、若干値段は高いですがそこは接客料として納得してください。
いざ着てみて気に入れば、自然と季節毎に通ってしまいます。

 

そして定期的に来店するようになると、自分の好みに合わせて仕入れてくれるようになる店もあります。
こればかりは店の規模次第ですが、小さい個人店ほどこの傾向がありますのでお勧めです。

 

これというものが中々見つからない人は、セレクトショップがお勧めです。
自分だけのスタイルが決まるかもしれませんよ。